直葬の生みの親はスティーブ・ジョブスなのか

スティーブ・ジョブズの肖像画
スティーブ・ジョブズの肖像画

久しぶりに電車に乗った

車内では相変わらずスマホを手にする人がほとんど。そんなに見ないとあかんのか? 今やないとあかんのか? ゲームで消費する時間はあなたの自由やけど、それを今しないと死ぬのか? 数えてみると、そんな人々が8割以上いる。

スティーブ・ジョブスが便利と引き換えに人間の堕落を生み出したと私は思っている。このブログやSNSもそうだし、それを利用している私も同罪。それが嫌だから電車に乗るといつも窓から風景を見ている。

早い時間だったので車内は空いていたけど、足を組んで座る若いやつが数名とおっさんもいた。お前ら何を偉そうにすわっとんじゃ。ここはお前のオフィスか? そのクソ短い足、邪魔やねんけど。

ちなみに、私は超意地悪なので降りる時にわざとそいつの前を通ってしまうのです。当てに行く。するととても器用に足首を曲げて接触を避けてくる。なんだ、配慮という事をできるんじゃないか。なら、初めからやっとけよ。

7人座ることを想定した1人ずつ少し凹んだ形状の座席で、遠慮なのかお隣への配慮なのか意味のわからない空間を維持して、その結果5〜6人しか座れない。その代表がスマホをいじり倒して周りを見ず、服装からして就活中と思える女子。身の回りすら見えない人が受かる会社なんか無いのとちゃいまっか。

ま、確かにさ、異性の隣に座る時どうしても空間が開く。隣が十分空いているのに自分に引っ付いて座られたら気持ちは悪いよ。でもさ、混んできたら常に配慮してさ、どっちかに詰めていけばもう1人座れるんだけどな。

ほら、今あなたの隣の女子学生とその母親が、自分の子供に寄りなさいって諭して席を詰めたでしょ。もう片側は男性だから、あなたは親子側に詰めればいいんじゃないの。

あれっ?なんであなたの席が広くなっただけで終わるの? 広くなったからって、なんでセンターに陣取るわけ?

席まで譲りなさいよとは言わないけど、席を譲った高齢の方が大きな会社の社長さんで「今時の子にしては偉い。あなた、就活中かね。ぜひうちに面接に来ないか?」なんて夢を追っかけてもいいと思うけどな。

薄っぺらくなった責任って、誰?

ま、この車内のルールって、鉄道会社が効率よく人を運びたいから、その都合に乗せられて大義名分を協調して提唱するのは気分が悪いところもあります。女性専用車両を作るくらいなら、スマホ専用車両・立ち席専用車両なんて作ればいいだけで、乗客もお金を払えば席は確保できるんですよ。

行儀よく乗っとけって言うなら、各車両に鉄道会社の人間を乗せて指導・誘導係とすればいいだけで、それもせずにコストをかけずに「車内ではマナーを守りましょう」と乗客側だけに無理強いしてくるのもどうかとは思います。そもそも不特定多数の天使から悪魔までが一斉に集まって、同じ空間で移動するなんて無理がありますからね。

それでもその上であえて言いますが、老若男女全ての人に思う事だけど、小さい頃にさ、親とどっか(大阪弁:どこかにという意味)に行った時とか、修学旅行なんかで引率の先生に連れられてとかで電車に乗った事はないのか?

その時に世間と協調する事とか、他人に配慮するとか、自己犠牲の精神とか、譲り合う気持ちとか、周りに迷惑をかけないとかというルールやマナーってのは教えてもらってないのか?

そんな事を憂いて、今の若い奴は、なんておっさんやおばはんはよく言うけど、そのおっさんとおばはんが子供に教えないから行儀の悪い、出来の悪い子供ができて、その子供が大きくなって、子供を作る行為は教えられなくてもいっぱしにするくせに、育てる上では自分が教えてもらっていないから子供にも教えられない。

災害が起きた時に海外から日本人のマナーの良さを褒められたりするけど、あれは間違いだよ。自分が先に行きたいけど「周りの目」を気にするからしないだけ。マナーなんて良くない。自我を強調しない国民性だから、お互いが遠慮して、結果、順番を守っているだけ。

静かにお互いを監視して、ルールを守らない人には寛容ではないけど自分に害が無ければ黙しする。そして、みんなで渡れば怖くない国民性。だからなんでも流される。

こんな国だったけ。そうだ、昔からこんな国なんだ日本って。ムラの時代から強調性がない奴ははみっちにされるし、変わった事をするとダメな国。

でも、今よりもう少しだけ他人には優しかったように思う。そんな人がもう少しだけ多かったと思う。

そんな人たちを見て、この人たちは親が死んだらどんなお葬式を考えているんだろうか。自分が死ぬなんて考えないだろうな。そんな事をふっと想像する。さりげなく三日坊主のブログを宣伝したくなる。ま、一回読んでみてよと。

直葬という言葉を普通に売り出す葬儀社。ああ便利ね、なんてほざく消費者。スマホという簡単に情報を手に入れるツールを手にした人間は、発信する側も受け取る側も安っぽくなっちまった。

スマホが葬儀を堕落させたのか。となると、やはりスティーブ・ジョブスが悪いのか。いや、アップルは取説を付けないから、使い道は消費者の責任。使い方を間違っている私たちが悪いんだろうな。いい意味での「忖度」の使い分けができなくなってきている今の日本だから。

シェアする

トップへ戻る