葬儀がおかしくなった原因は、葬儀屋49% 宗教者51% | ページ 4 | 直葬は、間違ってます by 三日坊主

葬儀がおかしくなった原因は、葬儀屋49% 宗教者51%

葬儀業界とは手を切る勇気を持ちましょう

お寺の存在、それを維持する宗教者の存在が本当にこの世に必要なら、それを維持するための働きかけを葬儀業界ではなく、宗教界をあげてお国に対して、文化庁に対して何十年と行う方が前向きだと私は感じております。身近な葬儀屋に頼っていては、ますます葬儀はダメになります。

アホな大学を作ったりと友達になれば利益を得れる国ですが、そんな予算があるならもっと文化に金を使えとお寺が訴えかければいいい。

そのためには、以前にも申し上げて非常に難しい事だとは認識しておりますが、この日本に歴史ある仏教を残そうと思うなら、まずは、全国のお寺の収入をお国に集めて各寺に按分する気概と勇気があるかどうかですけどネ。

膨大な金額の中からちょっとぐらい文化庁に抜かれてもいいじゃないですか。寺院や僧侶という国の宝を残すためなら、餌もまけば政策として乗りやすい話かもしれません。

もちろん、実現は難しいのを承知の上で言ってますし、絵空事だと批判されそうですが実際にはそれぐらいヤバい状況だと感じています。

仏教(宗教)は、葬儀のために存在している訳ではないですが、ダメな葬儀が増えればPepper導師で十分事足りますし、その役僧のためだけに存在するおじゅっさんでは話にならんのです。なので、危機感を持って取り組んでいただきたいと願っております。

フォローする

トップへ戻る