『ブラタモリ高野山を歩く』 やはり、弘法大師空海はスーパーマンだ!

空海が平安時代にひらいた、真言密教の修行の場である高野山を取り上げた番組が、深夜に再放送されていて偶然見ることができました。3部で構成されていますが、今回見れたのは第2回放送のものです。

#83 高野山 ~高野山は空海テーマパーク!?~| タモリのブラブラ足跡マップ | ブラタモリ - NHK
タモリさんが”ブラブラ”したルートを掲載。タモリさんの旅を追体験しよう!

テーマは、

空海が最初に開いた修行の場・壇上伽藍(だんじょうがらん)。そこで知る、空海の思いと、高野山全体を使った、空海の「考え」を今に伝える壮大な仕掛けとは?

とあるのですが、とにかく凄い。番組では高野山をテーマパークと紹介していますが、随所に込められた空海の思いと狙いに改めて驚きました。

当たり前な話ですが、この高野山ができたのは空海が存在したからであり、その人物の歴史を違った角度で知るたびに、その時代に必要であって、必要な物事を成就させるための大きな「御加護」っていうのは本当にあるんだなと改めて感じた次第です。

トップへ戻る