ライフランドが全互協を退会した事情 | ページ 4 | 直葬は、間違ってます by 三日坊主

ライフランドが全互協を退会した事情

ところで供託金はどこへ行った?

全互協・互助会保証から脱退した場合、会費供託先を変更する事になりますが、そういった告知はホームページ上ではされていません。法律上、義務付けられているし、経産省の監査もあるので保全を行っているでしょうけど、消費者のためにも情報を開示する責任はあります。

会費供託金を互助会保証株式会社ではなく、法務局に行っている互助会もあり、その場合は、供託先として明示しているところも多いのです。ただ、今回のライフランドのような互助会法人が健全なのかどうかは、こういった情報だけではわからないのです。

非上場法人は、実際の経営状態がどうなのかは全くもって不明です。どこの互助会でもそのところはアヤフヤにしか表現しません。会社沿革などは積極的に開示し、自社はこんなに発展を遂げてきたんです。私どもに大切なお金を預けてくださっても安心ですよとは言いますけど。

こんな財務状態もわからない互助会システムにお金を預けるのも考えもんですね。利息はつかない、解約すれば高額の手数料を取られる、破綻したら満期額の半額しか返ってこないなど、どう考えてもお得な感じはしません。しかも、会員証満期額だけで冠婚葬祭を行う事は難しいときたら、加入するメリットって何なんでしょうか?

コメント

  1. より:

    こんばんは。ちょっと興味深いブログがありましたので、こちらに載せときます。
    また、社長の大山健一という人物は、社内では「ライフランドの金正日」と揶揄されるほど恐ろしい人物で有名です。

    ご連絡頂けたらいくらでもお教え致します。

    • 三日坊主 より:

      元様

      どこも同じですね。社員として正式採用されると余計に苦しみますね。
      これなら業務委託として同様の内容でやっている方が気楽かもしれません。
      昼休憩以外に喫煙をすると懲戒解雇なんて、業務委託の連中なんかは、昼休憩どころか「昼寝」してますから。

      >「ライフランドの金正日」
      不思議なことに葬儀業界には複数いますね。クローンでしょうか。(笑)

トップへ戻る